ここから本文です

Klaus Dingerの遺作『2000!』、RECORD STORE DAYに発売

CDジャーナル 4/21(金) 18:06配信

 NEU!、LA DÜSSELDORFのファウンダーとしてのみならず、ソロとしても様々なクリエイターとのセッションで多くの名作を残してきた故・Klaus Dinger。その遺作のひとつである“Klaus Dinger & preJapandorf”名義での作品『2000!』が、Herbert Grönemeyer主宰レーベル「Grönland Records」より登場。5月のCD発売に先駆け、4月22日(土)の〈RECORD STORE DAY〉に合わせてヴァイナル・ヴァージョンが発売されます。

 『2000!』は、2013年に同レーベルより発売された『Klaus Dinger + Japandorf』のプロトタイプとも言うべき作品。美術家・中尾正樹、尾之内和之と出会ったことにより構想がスタートしたというLA DÜSSELDORF『Viva』のリミックス・プロジェクトに端を発し、中尾がヴォーカル、尾之内がドラムとレコーディング・エンジニアを務めているほか、ベルリンを拠点に活動する美術家・Thea DjordjadzeとTORESCHのViktoria Wehrmeisterがヴォーカル、KREIDLERのAndreas Reihseがキーボードで参加。全てオランダにあるDinger所有のスタジオ「Zeeland Studio」でのワンショット・レコーディングとなっています。

最終更新:4/21(金) 18:06

CDジャーナル