ここから本文です

PFAベスト11、チェルシー&トッテナムからそれぞれ4名選出

4/21(金) 10:39配信

ISM

 PFA(イングランド・プロサッカー選手協会)は現地時間20日(以下現地時間)、2016-17シーズンのプレミアリーグベストイレブンを発表。現在首位のチェルシーと2位トッテナムから、それぞれ4名が選出された。

 選手の投票によって決まるPFAベストイレブン。現在勝ち点75で首位に立つチェルシーからは、エデン・アザール、新加入のヌゴロ・カンテとダヴィド・ルイス、ギャリー・ケーヒルが選出された。

 そのチェルシーを勝ち点4差で追うトッテナムからも、カイル・ウォーカー、ダニー・ローズ、デレ・アリ、ハリー・ケインの4選手が選ばれている。

 PFAは23日の表彰式で年間最優秀選手賞、若手最優秀選手賞などを発表予定。昨季はレスターのMFリヤド・マレズが年間最優秀選手に輝いていた。

=PFA選出ベストイレブン=

GK
ダビ・デヘア(マンチェスターU)

DF
カイル・ウォーカー(トッテナム)
ダヴィド・ルイス(チェルシー)
ギャリー・ケーヒル(チェルシー)
ダニー・ローズ(トッテナム)

MF
デレ・アリ(トッテナム)
エデン・アザール(チェルシー)
ヌゴロ・カンテ(チェルシー)
サディオ・マネ(リヴァプール)

FW
ハリー・ケイン(トッテナム)
ロメル・ルカク(エヴァートン)

最終更新:4/21(金) 10:40
ISM

スポーツナビ サッカー情報