ここから本文です

エイサーや漫才、にぎやかに 沖縄国際映画祭

4/21(金) 12:15配信

琉球新報

 「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」の2日目が21日、県内各地の会場で始まった。メーンステージの那覇市の波の上うみそら公園では、沖縄エンターテインメント衆「結心(ゆいぐくる)」が映画祭の幕開けを祝しエイサーや舞踊を披露した。そのほか、おかずクラブやトータルテンボス、ウーマンラッシュアワーなど芸人による漫才もあった。アイドルグループのNMB48なども華やかにステージを彩る予定。
 家族3人で会場に訪れた保育士の浦崎望さん(30)=宜野湾市=は「3歳の娘が映画祭が初めてなので家族で来た。芸能人が間近で見られるのでとても楽しい」と話した。
 同会場では午後4時半からオープニングセレモニーが行われる。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:4/21(金) 12:15
琉球新報