ここから本文です

杏が宮沢りえが「女性の豊かな表情の解放」を応援

スポーツ報知 4/21(金) 6:07配信

 女優の杏(31)が20日、都内で「資生堂 新プロジェクト発表会」に出席した。

 現在、夫で俳優の東出昌大(29)との間に第3子を妊娠中。この日はグレーのワンピース姿で登場した。新プロジェクトの趣旨は豊かな表情を解放し、魅力ある女性を増やすこと。最近ふと笑顔が出た瞬間について、1歳の双子が「『いただきます』と『ごちそうさま』を言う時に、手を合わせるのを覚えてくれました」とうれしそう。さらに「その時に拍手もまざっちゃうのが見る度に面白い」。自身も思わず笑ってしまうという。

 同席した女優・樋口可南子(58)も「表情は心とつながっている。心が元気じゃないと表情に出ないですよね」と笑顔の大切さを強調。杏は「笑った顔は連鎖します。(イラストレーターの)中原淳一さんが『人のために笑顔になる』とおっしゃっていた。女性の笑顔によって、周りにも広がっていく。私も子どもから笑顔をもらっています」と育児生活から元気をもらっていることを明かした。

 女優・宮沢りえ(44)も「お芝居でも相手の感情とか思いをよくみていると、演じようと思わなくてもわいてくる感情がある」と女優として分析。「人生を彩るのは表情という絵の具なのかな」と同調した。

 また、宮沢はついつい見せてしまう自身の表情について「プライベートだと、料理や絵を描いていて真剣度が増してくると『あごが出てる』と言われるんです」と苦笑い。「子供の頃からそうなんですよね~」と明かし、周囲の笑いを誘っていた。

最終更新:4/21(金) 6:07

スポーツ報知