ここから本文です

車体に京都・八幡の名所風景 ラッピングトラック運行

京都新聞 4/21(金) 12:44配信

 京都府八幡市の観光名所をPRするラッピングトラックが登場した。石清水八幡宮や松花堂庭園、背割堤の満開の桜並木、流れ橋など市内の観光名所や風景が車体に塗装されている。
 運送会社「吉秀トラフィック」(同市下奈良)の申し出で実現した。無償で塗装した同社の吉川秀憲社長(42)は「昨年5月に本社を京都市伏見区から八幡市に移した。地元貢献をしたい」と話した。1年間、近畿や東海地方を走る。

最終更新:4/21(金) 12:44

京都新聞