ここから本文です

「ひよっこ」出演中の佐久間由衣、“若手女優の登竜門”10代目「ゼクシィ」CMガールに

スポーツ報知 4/21(金) 6:07配信

 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演中の女優・佐久間由衣(22)が、結婚情報誌「ゼクシィ」の10代目CMガールに就任することになり、20日、都内でお披露目された。同CMは、これまで倉科カナ(29)、広瀬すず(18)らを輩出。“若手女優の登竜門”とも言われ、「まだ信じられない気持ち。でも一生懸命、頑張りたい」と意気込んだ。

 13年から今年3月まで「ViVi」専属モデルを務めた身長170センチのスレンダー美女。「ひよっこ」では、有村架純(24)演じるヒロインの幼なじみ役で好演を見せている。9代目を務めた吉岡里帆(24)も「あさが来た」(15年下半期)に出演しており、2代続けての朝ドラ女優の抜てきとなる。相手役には「MEN’S NON―NO」専属モデルで俳優の清原翔(24)が起用された。

 新CMは「意志の強さ」がコンセプト。雑誌編集長の平山彩子氏は「控えめな方ですが、グッと芯のある一言一言や姿勢が、ピッタリ」と起用理由を説明。佐久間は、純白のウェディングドレス姿に気持ちを高ぶらせながら「CMを見て、背中を押すきっかけになったり、すてきな気持ちになっていただけたら」と思いをはせた。

 雑誌創刊の93年に松本伊代(51)と結婚したヒロミ(52)からは「結婚はすごくいい。自分と彼女の人生がプラスになる」とアドバイスされたが、結婚願望については「そこまで…」と控えめ。まずは先輩女優の“系譜”を受け継ぐべく「一生懸命、丁寧に目の前にあるお仕事させていただきたい。私らしく頑張りたい」。謙虚ながらも、今回の抜てきをきっかけにブレイクを目指す。

 ◆佐久間 由衣(さくま・ゆい)1995年3月10日、神奈川県出身。22歳。2013年に「GirlsAward」ViVi専属モデルオーディションでグランプリ受賞し、今年3月まで専属モデル。15年にフジテレビ系ドラマ「トランジットガールズ」主演。現在はNHK連続テレビ小説「ひよっこ」、「アクエリアスビタミン」のCMなどに出演中。特技はバスケ、ピアノ、弓道。身長170センチ。

最終更新:4/21(金) 11:05

スポーツ報知