ここから本文です

LG、高リフレッシュレートでFPSゲーマーにも対応した液晶ディスプレー3シリーズ5モデルを発表

アスキー 4/21(金) 19:12配信

LGエレクトロニクスにはゲーミングディスプレーを3機種5モデルを発表した。24~34インチまで用意し、上位モデルは21:9のウルトラワイド液晶を採用する。

 LGエレクトロニクス・ジャパンは4月21日、ゲーミングディスプレー3機種5モデルを発表した。
 
 エントリーユーザー向けの「MP59G」(23.8インチ/27インチの2モデル)、中級機「GM49G」(24インチ)、上級者向けの「UM69G」(29インチ/34インチ)の3機種5モデルをラインナップ。MP59GとGM79Gはアスペクト比16:9の1920×1080ドット液晶を搭載、UM69Gはアスペクト比21:9の2560×1080ドット液晶を搭載する。
 
 とくにGM79Gはリフレッシュレート144Hz/応答速度2ms(GTG)に対応するなど高速レスポンスを必要とするFPSなどのゲームに適している(UM69G/MP49Gは最高75Hz)。いずれも1コマ1コマの間に黒画面を挿入する1ms Motion Blur Reductionで残像感を減らしているほか、AMD FreeSyncによるグラフィックスボードとのフレームレート連携、暗いシーンでのFPSゲームでの視認性を高めるブラックススタビライザーなどの機能を備える。いずれのモデルも映像入力にHDMIとDisplayPortを装備し、MP59GはアナログRGB、UM69GはUSB Type-Cも装備。
 
 予想実売価格は、MP59Gの24インチモデル「24MP59G-P」が23760円前後、27インチモデル「27MP59G-P」が3万5640円前後、GM79Gの「24GM79G-B」が4万2120円前後、UM69の29インチモデル「29UM69G-B」が4万8600円前後、34インチモデル「34UM69G-B」が7万2360円前後。発売はGM79Gが5月36日、それ以外のモデルは4月28日の予定。
 
 
文● 行正和義 編集●ASCII

最終更新:4/30(日) 5:07

アスキー