ここから本文です

初子の祝い酒写真審査 花の舞酒造 25日まで

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 4/21(金) 9:30配信

 5月3~5日の浜松まつりを前に25日まで、浜松市浜北区宮口の「花の舞酒造」(高田和夫社長)は初子の祝い酒の写真コンテストを開いている。

 同酒造や百貨店などの取扱店で参加を受け付けている。希望者は、本醸造(720ミリリットルは4本、1800ミリリットルは2本、4500ミリリットルは1本)か豆だる(1800ミリリットル)を注文し、依頼主や初子の名前などの必要事項を記入。写真はL判サイズ以上を持ち込むか、メールで送る。祝い酒は注文から10日程度で仕上がる。入賞者の写真はホームページや来年のコンテストのチラシなどに掲載予定。

 同酒造名誉杜氏(とうじ)の土田一仁さん(58)は「五月晴れに舞うたこの下で、祝い酒も楽しんで」と話している。

 問い合わせは花の舞酒造<電053(582)2121>へ。

静岡新聞社

最終更新:4/21(金) 10:02

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS