ここから本文です

<来週のひよっこ>第4週「旅立ちのとき」 みね子の東京行き無事決まる? 就職先は…

4/22(土) 13:00配信

まんたんウェブ

 有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」は、24日から第4週「旅立ちのとき」に入る。正月になっても父・実(沢村一樹さん)は帰ってこず、みね子(有村さん)は東京に働きに出ることを決意する。担任教師の田神(津田寛治さん)は、みね子のためを思って就職先を必死に探すが苦戦。そんな折、同級生の時子(佐久間由衣さん)が勤めることになるラジオ工場に奇跡的に欠員が出て……。

【写真特集】谷田部家のピンチにみね子が立ち上がる! 有村架純もこの表情

 「ひよっこ」は96作目の朝ドラで、「ちゅらさん」などの脚本家・岡田惠和さんのオリジナル。大家族の農家に生まれ、のんびりした少女に育った谷田部みね子が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったことをきっかけに、集団就職で上京する……というストーリー。高度経済成長期に集団就職で上京した“金の卵”が、殻を破って成長していく姿を描く。

 第3週「明日(あす)に向かって走れ!」では、みね子は母・美代子(木村佳乃さん)から実が行方不明になったと知らされ、大きなショックを受ける。そんな中、みね子や時子、三男(泉澤祐希さん)の熱意によって奥茨城村での聖火リレーが実現。アンカーを務めることになったみね子は、実への思いを胸に走る。そしてみね子は家族のため、ある大きな決心をする……という展開だった。

 第4週「旅立ちのとき」では、実の消息が分からぬまま年の瀬が迫り、谷田部家の家計は苦しくなる。大みそかを迎えるが、今年最後のバスにも実の姿はなく、みね子は東京に働きに行くことを妹・ちよ子(宮原和さん)たちにも伝えるが、季節外れの就職先探しは難航。そんな折、時子が勤めることになるラジオ工場から奇跡的に欠員が出たという知らせが届く。そして、みね子は卒業式の日を迎え……。

 「ひよっこ」はNHK総合で月~土曜午前8時ほかで放送。全156回を予定。

最終更新:4/22(土) 13:00
まんたんウェブ