ここから本文です

コヴィア、4.5インチディスプレイで1万3800円のSIMフリースマホ「FLEAZ Que」

Impress Watch 4/21(金) 11:42配信

 コヴィアは、4.5インチディスプレイを採用したAndroid 6.0スマートフォン「FLEAZ Que」を発売した。価格は1万3800円(税抜、以下同)。NTTレゾナントのWebサイト「gooSimseller」ではSIMカード(OCN モバイル ONE)とセットで9800円で販売される。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「FLEAZ Que(フリーズ キュー) CP-L45s」は、4.5インチディスプレイを採用し、コンパクトなボディに仕上げられたAndroidスマートフォン。CPUはMT6735A(1.3GHz駆動×4)で、メモリ(RAM)は2GB、ストレージ(ROM)は16GB。メイン/フロントともに500万画素カメラを備える。LTEの対応バンドはB1/B3/B19。SIMはmicroサイズのシングルスロット。

 Bluetooth 4.0、microUSB端子、3.5mmイヤホンジャック、GPS/GLONASSに対応し、今後、ソフトウェアアップデートで準天頂衛星「みちびき」の信号も受信できるようになる。このほか電子コンパスやジャイロセンサーも搭載。2200mAhのバッテリーを内蔵する。大きさは132.4×66.5×10.35mm、重さは約125g。

 当初はAndroid 6.0を搭載するが、今後、Android 7.0へのバージョンアップが保証されている。

ケータイ Watch,関口 聖

最終更新:4/21(金) 11:42

Impress Watch