ここから本文です

Apple、「Live Photos」をWebでも再生できるAPI公開

ITmedia NEWS 4/21(金) 10:23配信

 米Appleは4月20日(現地時間)、iPhoneのカメラで撮影できる「Live Photos」の動画をWebで再生できるようにするJavaScript API「LivePhotosKit JS」を開発者向けサイトで公開したと発表した。

【その他の画像】WebページでもLive Photosを再生できる

 iOS、macOS、WebのアプリにエンベッドしたLive Photosをクリック(タップ)することで再生するようにできる。

 Live Photosは、「iPhone 6s」からiPhoneで使えるようになったカメラ機能。写真を撮影すると、その前後1.5秒ずつの動画も記録され、iPhoneの「写真」アプリで再生できるというものだ。

 これまでもGoogleなどのサードパーティーがLive PhotosをGIFに変換して公開できるようにするツールを提供しているが、APIを使えばLive Photosをそのまま公開できる。

最終更新:4/21(金) 10:23

ITmedia NEWS