ここから本文です

ザキヤマ『アサヒ オフ』をプレゼン!収録前からスタジオ内は爆笑

サンケイスポーツ 4/21(金) 7:00配信

 お笑いコンビ、アンタッチャブルのザキヤマこと山崎弘也(41)がナレーションを務める、アサヒビールの新ジャンル『アサヒ オフ』の新テレビCM「プレゼンテーション」篇が、21日から全国でオンエアされる。

 今回のCMは、『アサヒ オフ』の商品特性である〈プリン体0〉〈糖質0〉〈人工甘味料0〉-をザキヤマのナレーションを伴って、プレゼンテーション形式で分かりやすく表現している。

 ザキヤマは柴田英嗣とのコンビで、2004年の漫才コンテスト「M-1グランプリ」王座を戴冠。見る者を引き込む、説得力ある話芸は折り紙付きだ。

 プレゼンテーションはCG(コンピューターグラフィック)を使用し、「3つの“0”の新ジャンルはアサヒ オフだけ」といったメッセージや、今回のクオリティーアップで厳選した麦芽を増量し、麦本来の味わいと飲みごたえがアップしたことを訴えている。

 ナレーションの収録では、ザキヤマが収録前からユーモラスな言い回しでスタジオ内を爆笑の渦に引き込み、明るい雰囲気でスタート。

 長時間にわたり、何度もチャレンジしたものの、最後はきっちり『アサヒ オフ』の新CMの明るさや楽しさを伝えきった。

 CM楽曲には、「M-1グランプリ」で漫才師が登場するときの出囃子でもある、Fatboy Slimの「Because We Can」を使用し、軽妙さと楽しさにあふれたCMに仕上げた。

最終更新:4/21(金) 7:00

サンケイスポーツ