ここから本文です

陸上=パウエルが世界リレー欠場

ロイター 4/21(金) 12:49配信

[キングストン 20日 ロイター] - 陸上の男子400メートルリレー、ジャマイカ代表チームのテクニカルリーダーを務めるモーリス・ウィルソン氏は20日、北京五輪と2度の世界選手権で金メダルを獲得したアサファ・パウエル(34)が国際陸連(IAAF)主催の第3回IAAF世界リレー大会に出場しないことを明かした。

パウエルの代理人はロイターに対して「来週のドーハ(ダイヤモンドリーグ)に備え、出場する大会を厳選している。レース数を制限して、より大きな大会に集中したい」と話し、今大会の欠場は戦略上の決断とした。

すでに五輪で8度メダルを獲得したウサイン・ボルトも欠いている同チームだが、ウィルソン氏は今大会でのチームのパフォーマンスに自信を見せている。

最終更新:4/21(金) 12:49

ロイター