ここから本文です

4Kで360度動画が撮れる“新RICOH THETA”が年内発売へ

Impress Watch 4/21(金) 12:46配信

リコーイメージングは4月21日、4K動画で360度を撮影できる「RICOH THETA」シリーズの新モデルを開発中だと発表した。製品名は未定。2017年中の発売を予定している。

米ラスベガスで4月22日に開幕する放送機器展「NAB SHOW 2017」に参考出品する。

新モデルでは4K解像度による360度動画を30fpsで記録できるとする。現行のRICOH THETAシリーズはフルHD(30p)となっている。

また4chマイクを搭載し、360度動画にリンクした空間音声記録ができる。360度の4Kライブストリーミングも可能。

AndroidベースのOSを搭載予定で、専用拡張アプリによる機能拡張にも対応する。

なお、今回発表の仕様や製品外観は最終決定ではないとしている。

デジカメ Watch,本誌:武石修

最終更新:4/21(金) 13:22

Impress Watch