ここから本文です

UQでも「HUAWEI nova」販売スタート

Impress Watch 4/21(金) 12:46配信

 UQコミュニケーションズは、MVNOサービス「UQ mobile」で、ファーウェイ製Androidスマートフォン「HUAWEI nova」の販売を開始した。

 「HUAWEI nova」は、メタルボディに約5インチ、フルHDのディスプレイ、約1200万画素カメラを搭載するAndroidスマートフォン。

 実質的な割賦にあたる端末購入アシストを利用する場合、初期費用はSIMカードパッケージ3000円(税抜、以下同)と端末代金1万5980円。そして月額利用料にあわせて端末購入アシストの加算料500円×2年間となる。たとえばプランS(月額1980円、14カ月目以降は2980円)では、当初2480円、14カ月目以降は3480円という支払い額になる。

 端末購入アシストを利用しない場合、毎月の加算料は発生しないが、初期費用の端末代金は2万7980円になる。

ケータイ Watch,関口 聖

最終更新:4/21(金) 12:46

Impress Watch