ここから本文です

机の下からサッと引き出して使える、取っ手とキャスター付きの小型シュレッダー

Impress Watch 4/21(金) 12:46配信

 サンワサプライは、取っ手とキャスターがついた小型のクロスカットシュレッダー「コロコロシュレッダー 400-PSD027」を、直販サイト「サンワダイレクト」で発売した。価格は6,277円(税別)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 家具の隙間やデスクの下に置いて引き出して使える、取っ手とキャスター付きのコンパクトな電動シュレッダー。狭いスペースでも邪魔にならない縦型設計が特徴。

 1度にA4コピー用紙を最大8枚まで裁断できる。裁断形状は4×35mmのクロスカットで、プラスチック製や紙製のカードの裁断も可能。

 ダストボックスは引き出し式で、容量は約9.84L。裁断くずのたまり具合を確認できる大きめの窓がついている。

 安全面では、用紙投入口に指が入らず、ダストボックスが正しい位置にないときは、インターロックスイッチが働かないため、作動しない設計を採用。投入口に用紙が入ると自動的に裁断し、終了すると停止する。モーター保護のため、約2分以上の連続運転や、書類がかみこんだ状態で放置すると自動的に停止する「オートカットオフ機能」を備える。

 本体サイズは422×158×363(幅×奥行き×高さ)で、重量は約5.1kg。投入幅は220mm。細断速度は約1.8m/分。消費電力は200Wで、連続使用時間は約2分間(30分休止後再運転可能)。細断時の騒音は約70dB。

家電 Watch,愛甲峻

最終更新:4/21(金) 12:46

Impress Watch