ここから本文です

生活者ネットと政策協定=候補1人推薦―都議選で小池新党

時事通信 4/21(金) 12:00配信

 東京都の小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」と、地域政党「東京・生活者ネットワーク」は21日、7月の都議選に向け政策協定を締結した。

 北多摩第2選挙区(定数2)から出馬するネットの公認候補を都民ファーストが推薦することでも合意。ネットによる都民ファースト候補への支援は今後調整する。

 ネットとの連携について小池氏は記者団に「私の目指す都政と重なることが多く、大変心強い」と述べた。ネットの西崎光子共同代表は「改革を進めるために協力しようということで今回の交渉に至った」と説明した。 

最終更新:4/21(金) 12:06

時事通信