ここから本文です

「RICOH THETA」に4K動画撮影・ライブ配信対応の新モデル

Impress Watch 4/21(金) 15:03配信

 リコーイメージングは、360度カメラ「RICOH THETA」シリーズの最新モデルとして、4K動画撮影に対応する新モデルを開発、米国ラスベガスにて4月22日より開催される「NAB SHOW 2017」に参考出品することを明らかにした。

 リコーイメージングによると、開発中の「RICOH THETA」最新モデルは、4K 30fps動画撮影や360度の4Kライブストリーミングに対応するほか、4chマイクを内蔵し360度動画にリンクした空間音声記録に対応する。

 さらに、本体にAndroidをベースにしたOSを本体に採用することで、専用拡張アプリケーションによる機能拡張が可能となる。発売は2017年中が予定されている。

 なお、製品仕様・外観等は最終決定ではないため、発売までに変更となる可能性がある。

ケータイ Watch,島田 純

最終更新:4/21(金) 15:03

Impress Watch