ここから本文です

スマホの画面を大画面でプレゼンできる「EZCast Pro LAN」

Impress Watch 4/21(金) 16:04配信

 プリンストンは、パソコンやスマートフォンの画面を、会議室や学校の教室などに設置された大型ディスプレイや、プロジェクターに表示するワイヤレスプレゼンテーションツール「EZCast Pro LAN」を4月28日に発売する。店頭予想価格は1万6800円(税別)。

 専用のアプリケーション「EZCast Pro」をインストールしたパソコン、スマートフォン、タブレットと「EZCast Pro LAN」をWi-Fiで接続することで、「EZCast Pro LAN」とHDMI接続された大型テレビやプロジェクターに各端末の画面を投影することができる。AndroidのMiracastやiOSのAirPlayを利用した画面投影にも対応している。

 最大で128台の接続に対応し、複数の端末の画面を切り替えて大画面に表示できる。最初に接続した端末がホストとなり、以降に接続するゲストユーザーに対して画面の表示を許可することができるほか、カンファレンスコントロール機能を使えば、表示する端末の切り替えや停止などを管理者側で行える。

 2分割または4分割の画面表示をサポートしており、最大で4台分の画面を同時に表示することも可能。

 HDMI接続をサポートしていない機器との接続用に「HDMI-RGB変換アダプター」が付属しており、VGA入力端子のみを搭載するテレビやプロジェクターとも接続できる。

 無線LANはIEEE802.11b/g/nに対応、対応OSはWindows(7 SP1、8.1、10)、Mac OS X 10.9以降、Android OS 4.2以降、iOS 8.1以降。大きさは幅105mm×奥行き80mm×高さ21mm(突起部分含まず)。重さは約65g。

ケータイ Watch,島田 純

最終更新:4/21(金) 16:04

Impress Watch