ここから本文です

アクアパーク品川、「花」がテーマの初夏イベント「FLOWER AQUARIUM by NAKED」開催

Impress Watch 4/21(金) 18:23配信

 アクアパーク品川(東京都港区)は、2017年4月22日~7月2日の期間に初夏イベント「FLOWER AQUARIUM by NAKED」(フラワーアクアリウム バイ ネイキッド)を開催する。ドルフィンパフォーマンスのほか、プロジェクションマッピングやアートワーク、生花を施し、館内に“花あふれる初夏”を演出した体感型のイベントとなっている。

【この記事に関する別の画像を見る】

アクアパーク品川

イベント名:「FLOWER AQUARIUM by NAKED」
開催期間:2017年4月22日~7月2日
営業時間:10時~22時(最終入場21時)、※5月3日~5月7日は8時30分開館
入場料:大人(高校生以上)2200円、小・中学生1200円、幼児(4才以上)700円
所在地:東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内
TEL:03-5421-1111
Webサイト:アクアパーク品川

 初夏イベントの開催に先立ち、4月20日にプレスプレビューが行なわれ、館内とメインコンテンツとなる夜のドルフィンパフォーマンスを見ることができたのでその様子をお届けする。

 アクアパーク品川は、品川駅前の品川プリンスホテル内に位置する“都市型水族館”。2015年にフルリニューアルし、最先端のテクノロジーを駆使したイベントやプログラムが年間を通して行なわれている。

 館内は2フロア全11エリアで構成され、1階は「光・音・映像」と生き物がコラボレーションしたエリア。デジタル技術と海の生き物が融合したタッチパネル水槽や、サンゴのカフェバー、イルミネーションの演出で来場者を楽しませてくれる。2階はドルフィンパフォーマンスが行なわれるThe Studium(ザ・スタジアム)や、さまざまな形の水槽が設置され、より海の生き物を身近に感じることができるエリアになっている。

 今回のイベントでは「WATER FLOWER」「BLOWING FLOWER」「FLOATING FLOWER」「Jellyfish Ramble」と題して1階の1~4エリアで“海”と“花”、そして光と音が織りなす美しい展示を楽しむことができる。

 展示を楽しみながら通り抜けると、メインであるドルフィンパフォーマンスが行なわれるThe Studiumが現われる。この会場は、360度どこからでも楽しめるように“正面”のないスタジアム型の作りで、約2000名(椅子席1211席+立見席)が鑑賞可能になっている。

 アクアパーク品川ではドルフィンパフォーマンスをメインコンテンツに据えている。2015年にラウンド型ウォーターカーテン、昨夏にはナイトパフォーマンスで水族館としては日本初のプロジェクションマッピングを導入したが、今回のイベントに合わせ複数機材を新設している。

 具体的には、12.1chデジタルマトリックスサウンド、水中のムービングライト+水中LED照明、スモークマシーンを使用し、特に演出にこだわったことで、“エンターテイメント性の高いパフォーマンス”が実現したという。

 ドルフィンパフォーマンスは、デイパフォーマンス「GROOVY GREEN」(グルービーグリーン)とナイトパフォーマンス「THE LIFE」(ザ ライフ)の2種類行なわれている。休日になると公演30分前には満席になってしまうことも多く、立ち見になる可能性もあるとのこと。余裕をもってThe Studiumに足を運ぶのをお勧めしたい。

ドルフィンパフォーマンス詳細

デイパフォーマンス「GROOVY GREEN」
公演時間:10時以降
回数:5~6回
時間:約15分

ナイトパフォーマンス「THE LIFE」
公演時間:19時以降
回数:2~3回
時間:約15分

トラベル Watch,編集部:峯岸麻美,Movie:石岡宣慶

最終更新:4/21(金) 18:23

Impress Watch