ここから本文です

フォルクスワーゲン、東京オートサロン 2017で展示された車検対応の「ゴルフ R」用純正エアロキット

Impress Watch 4/21(金) 18:25配信

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは4月21日、ゴルフのフラグシップモデルである「ゴルフ R」専用の純正エアロキットを販売開始した。すべて車検対応品で価格は2万9120円~21万6000円。ハイパフォーマンスで高品質なプレミアムスポーツモデルであるゴルフ Rを、よりスタイリッシュかつスポーティにカスタマイズできる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回新しく取り扱いを開始する純正エアロキットは、フォルクスワーゲンが今年から力を入れて展開している車検対応純正チューニングパーツの第3弾。ドイツの老舗チューニングメーカー「エッティンガー(Oettinger)」と共同で開発を行なったゴルフ R専用品で、1月に開催された東京オートサロン 2017で発売に先駆け披露された。

 エアロキットでは「フロントアンダースポイラー」や「ルーフスポイラー」などが用意され、「リヤバンパー with ディフューザー」はゴルフ R専用の左右4本出しマフラーに付け替えての装着となり、迫力のあるエキゾーストサウンドとリアビューを実現した。

ゴルフ R用「Oettinger製純正エアロキット」製品情報

・Oettinger フロントアンダースポイラー(11万8800円)
・Oettinger フロントスプリッター(2万9160円)
・Oettinger サイドスポイラー(8万6400円)
・Oettinger ルーフスポイラー(7万5600円)
・Oettinger リヤバンパー with ディフューザー(8万6400円)※
※取付には「R 専用マフラー(21万6000円)」と「バンパーカバー、小部品(8万5536円)」が別途必要

Car Watch,編集部:北村友里恵

最終更新:4/21(金) 18:25

Impress Watch