ここから本文です

PS4用「アガサ・クリスティ - ABC殺人事件」配信日決定

Impress Watch 4/21(金) 18:20配信

 クロスファンクションは、プレイステーション 4用アドベンチャー「アガサ・クリスティ - ABC殺人事件」を4月28日から配信する。価格は2,000円(税込)。日本版発売を記念して、発売日から5月7日まで10%OFFキャンペーンを実施する。日本語字幕対応。

【この記事に関する別の画像を見る】

 本作は、フランスのインディースタジオMicroidsが開発した「アガサ・クリスティ - ABC殺人事件」のPS4日本語版。アガサ・クリスティが1936年に発表した長編推理小説「ABC殺人事件」を題材に、プレーヤーが名探偵エルキュール・ポアロとして事件を推理するアドベンチャーゲーム。ポアロ自慢の灰色の脳細胞がゲームのシステムとして組み込まれており、相棒ヘイスティングスとともに、ポアロの代表作ともいえる難事件に挑む。

【あらすじ】

 「ABC」を名乗る者から「21日にアンドーヴァーで何かが起こる」という挑戦状がポアロに届く。迎えた当日、Aではじまるアンドーヴァーでは、姓名がAの女性「アリス・アッシャー」の死体が発見された。その傍らには不自然に置かれた「ABC鉄道案内」が……その後、B、Cとアルファベット順に殺されていく被害者たち。捜査を進めても犯人らしき人物は浮かび上がってこない。はたしてポアロはアルファベット狂をとめることができるのか?

【PS4「アガサ・クリスティ - ABC殺人事件」アナウンストレイラー】■ゲームシステムを紹介□観察

 名探偵ポアロを操って犯行現場を捜査する。初歩的なことを見逃さないように、隅々までじっくりと観察して証拠を集め、手がかりをつかんでいく。ポアロの得意技でもある“人物の観察”も忘れてはならない。

□尋問

 選択肢の中から最もポアロらしい質問を選んで、目撃者や容疑者を尋問する。優しい言葉を投げかけるばかりでなく、時には厳しく対応する必要がある。

□考察

 時には難解なパズルを解く必要がある。名探偵の名にかけて、ロジックをよく理解し、隠された謎を解き明かす。

□灰色の脳細胞

 ゲームを進めていくと、答えを必要とする疑問が次々に湧き出てくる。捜査で発見した証拠品や参考人の証言などを組み合わせて推理を行なう。

©2017 CrossFunction Co., Ltd. All rights reserved.

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

最終更新:4/21(金) 18:20

Impress Watch