ここから本文です

平野が準々決勝へ=卓球

時事通信 4/21(金) 22:31配信

 卓球の韓国オープンは21日、韓国の仁川で行われ、女子シングルス2回戦でアジア選手権優勝の平野美宇(エリートアカデミー)が梁夏銀(韓国)を4―0で退け、準々決勝に進んだ。石川佳純(全農)と早田ひな(福岡・希望が丘高)も8強入りし、両者は準々決勝で対戦する。

 男子シングルスでは吉村真晴(名古屋ダイハツ)、松平健太(ホリプロ)がベスト8に進んだが、丹羽孝希(スヴェンソン)は2回戦で敗れた。

 女子ダブルス準決勝では伊藤美誠(スターツ)、早田組が韓国ペアに勝ち、決勝に進出した。 

最終更新:4/21(金) 22:35

時事通信