ここから本文です

『遊☆戯☆王VRAINS』追加キャラクター&キャスト発表

4/21(金) 14:29配信

オリコン

 5月10日よりテレビ東京系でスタートするアニメ『遊☆戯☆王VRAINS(ヴレインズ)』(毎週水曜 後6:25)。第1話キャストの集合写真とともに、追加キャラクター&キャスト、エンディング曲アーティストが発表された。また、主人公・藤木遊作/Playmaker役の石毛翔弥をはじめキャスト陣のコメントも到着した。

【写真】エンディング曲を担当する龍雅-Ryoga

 高橋和希氏の漫画『遊☆戯☆王』が原作のアニメシリーズ最新作。ネットワークシステムが発達した都市「Den City」にある大企業「SOL テクノロジー社」が作り上げた高度なネットワーク技術により、「LINK VRAINS」と呼ばれるVR空間が構築された。その「LINK VRAINS」に、デュエルによるハッキングを仕掛ける謎のハッカー集団「ハノイの騎士」が現れる。その脅威に立ちはだかる1人のデュエリストがいた。彼の名は“Playmaker”。その“Playmaker”の正体である高校生・藤木遊作は、過去に起きた事件の真相を探るため闘っていた、というストーリーが展開される。

 追加発表されたキャラクターとキャストは次のとおり。謎の生命体役に櫻井孝宏、草薙翔一役に木村昴、島直樹役に沢城千春、鬼塚豪/Go鬼塚役に濱野大輝、財前葵/ブルーエンジェル役に中島由貴、財前晃役に山本匠馬、別所エマ役に鎌倉有那、リボルバー:武内駿輔。

 藤木遊作役の石毛は「最初に『決まりました。藤木遊作役です』とお声をいただいた時は一瞬思考が停止しました。まさか自分が?と衝撃を受けたのと同時に、『遊☆戯☆王VRAINS』の声をやらせていただけるんだ!と熱い想いが込み上げてきました。『遊☆戯☆王VRAINS』を観てくださる方々に少しでも楽しんでもらえるよう、そして『遊☆戯☆王』を盛り上げていけるように、僕自身楽しみながら頑張りたいと思います」とコメント。

 櫻井は「衝撃的なキャラクターのビジュアル…!どんな物語で、どんな活躍をする んでしょう。 歴史ある作品に参加できて本当にうれしいです」。木村は「大役を仰せつかり大変に緊張もいたしますが、そこは草薙と共に長い時間をかけながら、二人三脚で楽しんでいければと思っています」と、それぞれ意気込んでいる。

 エンディング曲は、男性5人組ダンスボーカルユニット・龍雅-Ryoga-の「Believe In Magic」に決定した。

最終更新:4/21(金) 14:29
オリコン