ここから本文です

映画初出演の柔道家・篠原信一、主演のアイドル神谷えりなに「見せて見せて」と懇願

デビュー 4/21(金) 21:58配信

 最強の地下アイドル・仮面女子のメンバーが多数出演する『アリスフィルムコレクション第11弾『いま、ダンスする』の製作発表記者会見が20日、秋葉原の仮面女子CAFEで開催された。

【写真】『いま、ダンスする』の製作発表記者会見の模様

 『いま、ダンスする』の予告編上映後、ステージには監督の梶研吾、主演の神谷えりな、続いて月野もあ、北村真姫、川村虹花、桜のどか、立花あんな、雪乃しほり、猪狩ともか、三島ゆういち、そして映画初出演の柔道家・篠原信一が登壇。

 交通事故に遭い、踊れなくなってしまったダンス部の女子高生の復活をかけたリハビリと、友情を描く青春ムービー。主演の神谷えりなと月野もあの2人は、車椅子にもすぐに慣れ、出演者全員の集中力が高く、楽しんで撮影ができたと梶監督がべた褒めする。

 そして現場でもムードメーカーだった篠原信一は、主演の神谷えりながGカップアイドルだと知ると、しきりに“見せて見せて!”と懇願していたことや、画用紙何枚にもわたるカンペを用意してもらって、カメラ越しにそのセリフを読み続けていたことも暴露されていた。

 なお5月11日22時30分からは『いま、ダンスする』の完成披露鑑賞会を開催。仮面女子カフェ上の「グレースバリ」にて実施される。

最終更新:4/21(金) 21:58

デビュー