ここから本文です

「ルイ・ヴィトン」滋賀県でクルーズコレクション発表へ 5月開催

Fashionsnap.com 4/21(金) 16:37配信

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、2018年クルーズコレクションのショーを滋賀県のミホミュージアムで5月14日に開催する。アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエール(Nicolas Ghesquiere)が自身のインスタグラムで発表した。

【写真】モデル歴2ヶ月で「ルイ・ヴィトン」ショーに抜擢された日本人モデルMIKI EHARA

 ルイ・ヴィトンは、モナコやパームスプリングスなど世界各国でクルーズコレクションを発表し、昨年5月はリオデジャネイロでショーを開催。ニコラ・ジェスキエールは2016年春夏広告キャンペーンに「ファイナルファンタジー」シリーズのヒロイン、ライトニングを起用するなど日本文化にも精通している。

 ミホミュージアムは、滋賀県甲賀市信楽町に位置。設計はイオ・ミン・ペイ(Ieoh Ming Pei)が手掛けた。

最終更新:4/21(金) 16:37

Fashionsnap.com