ここから本文です

2019年のラグビーW杯 「釜石開催実行委員会」設立/岩手

IBC岩手放送 4/21(金) 19:24配信

IBC岩手放送

 2019年に行われるラグビーワールドカップの岩手県釜石開催に向け21日、実行委員会が設立されました。宿泊施設の確保や会場警備などについて協議が進められます。

 実行委員会は達増知事や県内の市町村長、経済団体の代表など146人がメンバーです。会長の達増知事は設立総会で「大会は震災からの復興の姿を、国内外に発信する機会。実行委員会の設立により万全の体制が整い、大会を成功に導くことができると確信している」とあいさつ。今年度の事業計画案と予算案が、全会一致で承認されました。実行委員会には4つの専門部会が置かれ、今後大会のPR方法、観客の宿泊施設の確保やおもてなし、会場周辺の安全確保などについて話し合われます。

最終更新:4/21(金) 19:24

IBC岩手放送