ここから本文です

わんぱーくこうちに新たな仲間

テレビ高知 4/21(金) 19:14配信

テレビ高知

高知県高知市のわんぱーくこうちアニマルランドに、世界的に貴重な動物が仲間入りし、きょう一般公開されました。県内の動物園・水族館では、初めてのお目見えです。

一般公開されたのはホウシャガメ4匹です。ホウシャガメは、マダガスカルに生息するリクガメで、体重はおよそ6キロ。ドーム型の甲羅に放射状の模様があるのが特徴です。絶滅の恐れがあるとして、ワシントン条約で保護されています。4匹は、オス、メスそれぞれ2匹ずつで、先月17日に、千葉市動物園からやってきました。えさやりの時間には、ゆったりとした動きで、大好物のトマトやオレンジなどを食べていました。

きょうは、香南市の保育所の園児が遠足で訪れていて、興味津々といった様子で見学していました。

わんぱーくこうちアニマルランドでは、「県内で初めての公開なので大勢の人に見に来てもらいたい」と話していました。

最終更新:4/21(金) 19:14

テレビ高知