ここから本文です

黒柳徹子「今に有名になりますよ」ゆず・北川への失言を妻・高島彩に詫びる

4/21(金) 6:32配信

MusicVoice

 2人組デュオ・ゆずの北川悠仁の妻で、フリーアナウンサーの高島彩が20日、テレビ朝日系『徹子の部屋』にゲスト出演。北川が同番組に出演した際、黒柳は自身が“失言”したことを詫び、高島が「伝えておきます」と笑顔で言付かるシーンがあった。

 番組の冒頭、黒柳はいきなり北川の話を持ち出した。黒柳は「いまだに、本当に失礼しちゃったと思うのね、ご主人に」と北川に対し申し訳ない気持ちを抱えていることを打ち明け、「お伝えいただきたいんですけど」と高島に語り掛けていく。

 黒柳はゆずの2人が初めて『徹子の部屋』を訪れた時のことに触れた。「2人は有名で、レコードも出してらっしゃるのに、ずっと横浜(の駅前で)歌ってたっていう話をずっとなさってたので」と振り返りながら、「終わりのところで、『大丈夫。頑張れば絶対、いまに有名になります』」とアドバイスしていたことを語った。

 ところが、「みんなから『黒柳さん、レコードも何枚も出してるんですよ』って言われて、『えっ』って」と、ゆずの2人にピントのズレた助言をしてしまったことに気づき、「もう遅かったんです。よろしく、申し訳ない…と今でも」と苦笑いしながら詫びを入れ、高島も「伝えておきます」と笑顔で応じていた。

 高島は北川との間に2人の娘をもうけている。自身は5歳の時に父で俳優の竜崎勝さんを亡くしており、北川が娘の面倒を見るときに思うことがある様子。「もしかしたらこうやって、父も私と接してたのかなっていうことを、今感じることができて、そういう喜びもありますね」と語り、北川の姿に父を重ね、感慨深く見守っていることを語っていた。

最終更新:4/21(金) 6:32
MusicVoice