ここから本文です

サントリー、グルコサミンの機能性表示食品

健康産業速報 4/21(金) 15:29配信

 サントリーウエルネスは4月下旬、「グルコサミン&コンドロイチン」を機能性表示食品「サントリー グルコサミンアクティブ」としてリニューアル発売する。同社初の機能性表示食品になるとしている。

 グルコサミン塩酸塩、コンドロイチン硫酸、ケルセチン配糖体を含んでおり、これら3成分の組み合わせによる「移動時のひざ関節の悩みを改善することが報告されている」旨を表示する。

 「グルコサミン&コンドロイチン」の累計販売数は2000万本(1本あたり180粒入りとして換算)を突破。消費者庁の受理を受け、機能性表示食品として通販限定で展開していく。

健康産業速報

最終更新:4/21(金) 15:29

健康産業速報