ここから本文です

熱中症死亡受け 体育・スポーツ活動中の事故防止の指針発表/奈良

奈良テレビ放送 4/21(金) 19:39配信

奈良テレビ放送

 去年、奈良県生駒市の中学校で部活動中に生徒が熱中症で死亡した事故などを受け、県教育委員会は学校スポーツにおける事故防止の指針をまとめ発表しました。指針の作成は有識者やスポーツドクターらによる委員会が去年から進めていました。

 指針では、これまでの熱中症対応マニュアルを全面的に改定し、チェックシートを使った活動前の健康状態の確認や症状が出た場合の処置の流れなどをまとめています。また、熱中症以外にも様々な事故防止への対策と対応の例を示しているほか、現場で活用しやすいよう必要な資料をすぐに読み取れるQRコードをつけています。さらに、職員会議などで顧問が対応できない日は「ノー部活動デー」を設定するよう求めています。

県教育委員会では指針を普及させ学校現場での事故防止に取り組むとしています。

最終更新:4/21(金) 19:50

奈良テレビ放送