ここから本文です

「COSTCO」で購入したアメリカンなガーデン・テーブル&チェア

朝日新聞デジタル 4/21(金) 11:37配信

【岸田一郎 やんちゃジジイの艶出し講座】

ごきげんよう、岸田一郎です。
かの会員制倉庫型ホールセラー「COSTCO(コストコ)」で、大きな天板のテーブルとチェア6脚を購入してきました。
というのは、またまたおっさんが創刊編集長をやる50、60歳代男性向けライフスタイル誌『GG(ジジ)』の編集部に広いテラスがあり、そこに置くべく手配した次第。
これからの気持ちいい季節など「お天気もいいので、打ち合わせは外で……」とシャレてみたいのですな。
テラスの面積も十分あるので6人位が座れること、雨に耐える完全防水であることに加え、強風にもびくともしない適度な重さがあることなどが要求されるのであります。
こんな条件を満たすテーブル&チェアがそこらのホームセンターなどにはなく、COSTCOへリサーチに行ってみると……。
やはり!
さすがアメリカ、ガーデン・ライフの本場。
幼い頃からアメリカのテレビ番組などで見た、広くてきれいに整えられた「お庭」でのBBQシーンや、デッキチェアでくつろぐシーンが脳裏に焼き付いてるおっさんとしては、膝(ひざ)を叩く思いでありました。
吹けば飛ぶようなものではなく、しっかり重量感ある希望通りのつくりだったのです。
夏場はテーブルのセンターに空いた穴を利用して「布のパラソル」も立てて、シガーなぞ燻(くゆ)らせて悦に入ろうかと思っているおっさんなのでありました。

(文 メディア・プロデューサー 岸田一郎/朝日新聞デジタル「&M」)

朝日新聞社

最終更新:4/21(金) 11:55

朝日新聞デジタル