ここから本文です

イアン・マッケランが『ハリポタ』のダンブルドア役を断った理由

4/21(金) 12:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのガンダルフから『X-MEN』シリーズのマグニートーまで、パワフルでマジカルな役を演じてきたことで知られる俳優のイアン・マッケランが、『ハリー・ポッター』シリーズのアルバス・ダンブルドア役のオファーを断っていたことをBBCに明かした。

しかし、彼はなぜ明らかにぴったりな役を断ったのだろうか?

BBCのスティーヴン・サッカー (Stephen Sackur)氏はインタビューの中で、マッケランの演技に対する批評について言及。『ハリー・ポッター』シリーズの最初の2作品でダンブルドアを演じた俳優の故リチャード・ハリス(編集部注:3作目以降はマイケル・ガンボンがダンブルドアを演じた)が、マッケランとデレク・ジャコビ、およびケネス・ブラナーについて、「彼らは技術的には素晴らしいが、情熱に欠ける」と語っていたことを挙げた。

これについてマッケランは、「ああ、ナンセンスだよ」とコメントし、ダンブルドア役を断った理由がハリスの発言と関係していたことを説明した。

「『ハリー・ポッター』作品への出演に興味はあるかと連絡があったのだが、どの役かは言われなかったんだ」とマッケランは振り返った。

「私は彼らの考えを理解しようとしたが、無理だった……。自分のことを認めてくれなかった俳優から、役を受け継ぐことなどできなかったんだ」

『ハリー・ポッターと賢者の石』と『ハリー・ポッターと秘密の部屋』でダンブルドアを演じたハリスが亡くなった後だったため、マッケランは自身にオファーされたのが同役だと推測していた。

「時々、(ハリスの後任として)ダンブルドア役を見事に演じたマイケル・ガンボンのポスターを見ると、自分なのではないかと思うよ」と彼は述べた。

最終的に全ては最も良い形に収まった。ガンボンは素晴らしいダンブルドアを演じたからだ。それに、もしマッケランが2人の有名な魔法使い(ガンダルフとダンブルドア)を演じていたら、ちょっとややこしかったかもしれない。

source:BBC

[原文:Ian McKellen explains why he turned down playing Dumbledore in 'Harry Potter']

(翻訳:Thumper Jones)

最終更新:4/21(金) 12:10
BUSINESS INSIDER JAPAN