ここから本文です

鳴き声が響く…ティラノサウルス、さいたまで稽古 公演へ俳優も真剣

4/21(金) 10:30配信

埼玉新聞

 倉庫内にけたたましい鳴き声が響く。大きな口を開けて威嚇するのは絶滅した恐竜、ティラノサウルスだ。26日から都内で公演される恐竜ショー「DINO SAFARI」の稽古が埼玉県さいたま市北区で行われている。本番へ向けて、俳優も恐竜も真剣そのもの。

 恐竜は所沢市の「ON―ART」社(金丸賀也社長)が手掛けたもの。大きいものだと全長8メートルにもなる。トリケラトプスやラプトルなど6種の恐竜が所狭しと動き回る。まるで白亜紀にタイムスリップしたかのよう。

 同イベントは26日から5月6日まで渋谷ヒカリエで公演。チケットは1人2800円。問い合わせは、サンライズプロモーション東京(電話0570・00・3337)へ。

最終更新:4/21(金) 10:30
埼玉新聞