ここから本文です

ロッテ伊東監督も苦悩…貧打&拙守のパラデスが登録抹消へ

4/21(金) 7:40配信

Full-Count

今季2度目の4連敗、試合後は夜間練習敢行

 20日、ZOZOマリンに毎夜、同じ光景が広がった。ロッテ打線は昨年も全く打てなかったソフトバンク先発のバンデンハーグに8回までわずか2安打。2日連続の完封負けで、ゼロ行進は24イニングに伸びた。チーム打率は1割9分からさらに下回って1割8分5厘。今季2度目の4連敗でソフトバンクには昨年からレギュラーシーズン8連敗と悲惨だ。

各球団発表の2016年~2017年の引退、戦力外、補強、移籍一覧

 前夜同様にベテランと両外国人を除く若手がバットをもって室内練習場に直行、キャンプ並の夜間練習を敢行した。

「勝てない時はこんなもの」と伊東監督。3三振に加えて、5回には中村晃の左飛に目測を誤り二塁打にして先制点を献上したパラデスは、いつまで我慢するのか――。「こっちも期待して、何とかいいもの出してくれたらと思ってずっと使ってますけど、今の状態ではちょっと厳しいですね」と伊東監督。年俸1億4000万円(金額は推定)の助っ人だけに「代わりになる人が今のところ見当たらない。そんなイキのいいのがいないですし」と頭を抱える。

「2軍落ちか?」には「それはこの場では言えないので……しばらくは、頭から出ることはない」と言葉を濁したが、チームは登録抹消を決めた。長いトンネルにはまり込んだロッテはいまだ出口が見えてこない。

細野能功●文 text by Yoshinori Hosono

最終更新:4/21(金) 7:40
Full-Count

スポーツナビ 野球情報