ここから本文です

職場で「評価されていない」と思ったら、仕事を頑張る? 頑張らない?

TOKYO FM+ 4/21(金) 12:48配信

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。4月20日の「社会人意識調査」のテーマは「職場で『評価されていない』と思ったら、仕事を頑張る? 頑張らない?」。はたして、その結果は……?

Q.職場で自分が評価されていないと思ったら?

頑張る    63.1%
頑張らない  36.9%
(回答票数:482票)

◆「頑張る」派の意見
「私は頑張るほうを選びます。たとえ上司が評価してくれなくとも、社内や社外のほかの人は、自分の頑張りを見てくれていると思うからです。たった一人に評価されないことで不貞腐れて頑張らないのは自分にとっても良くないことだと思います。ただ、誰からも評価されないときは自分の頑張りが空回ってるのかなぁ~~と、あらためることは必要かもしれないですね」
(東京都 25歳 女性 会社員)

「第三者の方から評価されない以上は頑張るしかないんですよ。何かが足らないから評価されない。悔しいけど、これが現実です」
(北海道 42歳 男性 会社員)

「私は頑張ります。それは、頑張ることが自分のためだからです。私は今、珈琲のプロになるために珈琲屋で修行をしていますが、今の上司にあたる店主に評価されていないとしても、今ここで頑張ることは確実に『いつかの自分のためになる』と信じているので、自分のために頑張ります。それが見出だせなくなった前職は、評価されず、自信を失ったために退職したともいえますね。逆に、前職がどれだけ激務で『自分のためになる』という感覚がなかったとしても、『評価されている』という自信があれば、もう少し頑張れていたかもしれません」
(東京都 27歳 男性 珈琲職人見習い)

◆「頑張らない」派の意見
「評価されてないと思ったら頑張りません。頑張り過ぎず、でも、仕事は手を抜かず。早く帰れるように努力します。そして自分の時間を充実させるようにします。」
(千葉県 33歳 女性 歯科技工士)

「自分が評価されてないと思ったら完全にやる気を失います。手を抜いちゃうだろうし、速攻、転職先探しにいそしみます」
(東京都 32歳 女性 自営・自由業)

「個人的には頑張らなくてもいいのではないかと感じます。頑張る=評価とは違う気がするし、頑張らない=評価されないっていうわけでもないし……。今の職場の先輩が言っていたのは、最終的に完成していれば評価される……。頑張らなくても評価されているような感じです(笑)。なので、頑張らなくてもいいのじゃないかなぁって。ただ、そういう職場のスタイルが合わないので、僕はそのうち辞めると思います」
(千葉県 23歳 男性 会社員)

【頑張る人のほうが多いが……】
仕事で評価されるのは嬉しいものですが、なかなか自分が思っているとおりにはいきません。今回の「Skyrocket Company」では、職場で自分が評価されていないと思ったら、頑張るか、それとも頑張らないかを調査しました。結果、頑張ると答えた人は63.1%、頑張らないと答えた人は36.9%。頑張る人のほうが多くなるという予想はしていたものの、意外と頑張らないと回答した人も多く、評価に左右されず自分のスタイルで仕事をする人も多いようです。

【男性より女性のほうが頑張ろうとする】
世代別の結果を見てみると、評価されていなかったら頑張ると答えた20代は68.9%、30代は60.9%、40代は63.2%、50代は56.2%、60代以上は44.4%となりました。また、男女比で見ると、頑張ると答えた男性は60.5%、女性は67%と、女性のほうがやや多い結果となりました。やしろ本部長は、評価されていないと思っているリスナーに対して「確実に、自分の何かに役に立っていますし、誰かが見てくれてます」とエールを送りました。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2017年4月20日放送より)

最終更新:4/21(金) 12:48

TOKYO FM+