ここから本文です

メーガン・マークル、ケンジントン宮殿は顔パス

ELLE ONLINE 4/21(金) 22:00配信

ヘンリー王子を始めとするロイヤルファミリーたちが暮らすケンジントン宮殿。間もなくノーフォークからロンドンに引っ越してくるウィリアム王子とキャサリン妃一家も、以前と同じように宮殿に住む予定。当然セキュリティは厳重で、訪れる人は身分証明書とロイヤルファミリーからの招待状を提出しなくては敷地内に入れないという。

【写真】センスが似ている?キャサリン妃&メーガン・マークルのそっくりスタイル10選

でもメーガン・マークルは別! 「メーガンは手を振るだけで門を通過できる」という関係者の証言を雑誌『USウィークリー』は入手。「ヘンリー王子は彼女が宮殿の住民と同じような扱いを受けるように、周知徹底している」という証言も。 また関係者曰く「メーガンが王室の慣習に不慣れだったことが何度もあった」けれど、「今は王子の個人秘書と連絡担当秘書の両名がメーガンの質問にはすぐに答える体制をとっている」「王子が信頼している側近に連絡が取れるのはメーガンにとって神の恵みだ」。

当初は、一般人で離婚歴もあって兄に逮捕歴もあって……と王子と結婚するには多くの障害がありそうに見えたメーガンだけれど、王室の受け入れ体制は万全みたい! 新プリンセス誕生に乞うご期待。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:4/21(金) 22:00

ELLE ONLINE