ここから本文です

会場決定「SOSO.Rならはスタジアム」 秋季高校野球県大会

福島民友新聞 4/21(金) 11:12配信

 第69回秋季東北地区高校野球県大会が9月に楢葉町のSOSO(そうそう).Rならはスタジアムで開かれることが郡山市で20日に開かれた県高野連の理事会・顧問会で正式に決まった。東京電力福島第1原発事故に伴い避難区域となった双葉郡。郡内球場での県大会開催は震災後初めてで、高校球児たちの球音が久しぶりに戻ってくる。
 震災後、県高野連は相双地区の学校数や球場の整備を考慮し、相双支部大会に限り相双地区内のみちのく鹿島球場や新地球場で開催してきた。秋季県大会のメイン会場となっているいわき市ではこれまで、いわきグリーンスタジアムと平球場を併用してきた。しかし今大会は平球場が老朽化したことなどから、県高野連が同市に近い楢葉町での開催を決めたという。

福島民友新聞

最終更新:4/21(金) 11:12

福島民友新聞