ここから本文です

ハメスが背負う“レアル・10番“を彼に スペイン紙が期待する天才レフティーの成長

4/21(金) 17:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

10番にふさわしいパフォーマンス

仮にレアル・マドリードMFハメス・ロドリゲスが放出されるとなった場合、現在ハメスがつけている背番号10が空くことになる。今季のハメスはプレイタイムの確保に苦労しており、コロンビア代表MFには複数の強豪クラブが興味を示している。近いうちに動きがあっても不思議はない。

ベイルのポジションが危ない!

過去にヴェスレイ・スナイデルやメスト・エジルなど偉大な選手がつけてきた背番号10を誰に渡すのかは注目ポイントとなるだろうが、スペイン『MARCA』はマルコ・アセンシオがふさわしいと考えているようだ。

アセンシオはまだ21歳と若いが、出場機会をもらうたびに才能を証明している。同メディアはチャンピオンズリーグ準々決勝のバイエルン戦でのパフォーマンスに感銘を受けたようで、21歳ながら10番をつける素質があると捉えている。レアルほどのクラブの10番を背負う心の準備がアセンシオに出来ているかは微妙なところだが、能力的にはふさわしいかもしれない。

バイエルン戦では1stレグでクリスティアーノ・ロナウドの得点をアシストし、2ndレグでは終盤にバイエルンの守備陣をドリブルで翻弄して右足でゴールまで決めている。現在10番をつけているハメスにも引けを取らないパフォーマンスで、数年後にはワールドクラスの選手へと成長している可能性もある。

同メディアはハメスが今夏に退団した場合は2017-18シーズンからアセンシオの10番着用に期待しているようだが、チャンピオンズリーグの舞台でも才能を証明したアセンシオはそれにふさわしい存在か。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合