ここから本文です

[UCL]昨季決勝のカード、マドリード・ダービーが準決勝で実現! 悲願の優勝を目指すユーヴェはモナコと

theWORLD(ザ・ワールド) 4/21(金) 19:49配信

決勝の舞台へコマを進める2チームはどのクラブになるのか

21日にチャンピオンズリーグ(UCL)準決勝の組み合わせ抽選会がスイス・ニヨンにあるUEFA本部で行われ、決勝進出をかけて戦う4チームの対戦カードが決定した。

昨季決勝の対戦カード、マドリード・ダービーが準決勝で実現。バイエルン・ミュンヘンとの激闘を制し、連覇を目指すレアル・マドリードと、UCL初出場のレスター・シティを退けたアトレティコ・マドリードが相見える。そして、ベスト16で奇跡を起こしたバルセロナを圧倒したユヴェントスは、マンチェスター・シティやドルトムントなど強豪クラブを退けてきたモナコとの対戦が決定した。なお、モナコとユヴェントスの勝者が、決勝でホーム扱いのチームとなる。

準決勝の1stレグは5月2日と3日に、2ndrレグは同月9日と10日に行われる予定となっている。はたして、激戦必至の準決勝を勝ち上がり、決勝の舞台へコマを進める2チームはどのクラブになるのだろうか。


準決勝の対戦カードは以下のとおり(左のクラブが1stレグのホーム)

レアル・マドリード(スペイン) VS アトレティコ・マドリード(スペイン)
モナコ(フランス) VS ユヴェントス(イタリア)

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:4/21(金) 19:52

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報