ここから本文です

秦野市役所展望台の撤去工事開始

4/21(金) 23:50配信

カナロコ by 神奈川新聞

 秦野市役所本庁舎のシンボルだった展望台の撤去工事が始まった。工事用の白い壁で覆って、ほこりの飛散や騒音を最小限に抑えながら少しずつ解体され、5月末ごろに終了予定。

 市資産経営課によると、本庁舎は1969年に完成。展望台の耐震化に約3億円の費用がかかるため、撤去が決まった。地上5階(高さ18メートル)に、3階建て(高さ11メートル)の望楼(展望台)が載る構造だった。