ここから本文です

サモ・ハン主演『おじいちゃんはデブゴン』予告解禁! 衰え知らずなアクション健在

4/21(金) 16:00配信

クランクイン!

 俳優、武術指導、監督、プロデューサーとして様々なヒット作に携わり、香港映画界のレジェンドとも呼ばれるサモ・ハンが主演・監督・アクション監督を務める映画『おじいちゃんはデブゴン』の予告編が公開された。

【関連】『おじいちゃんはデブゴン』場面写真〈フォトギャラリー〉


 本作は、サモ・ハンが映画人生の集大成として挑んだ最新2大傑作を連続公開する「サモ・ハン is BACK!」の第一弾となる、20年ぶりの主演作。日本では“デブゴン”の愛称で知られ、盟友ジャッキー・チェンと並び今も根強い人気を誇るサモ・ハンも現在65歳。本作では、認知症気味の退役軍人にして、悪には容赦なき凄まじき武術の達人という新たな英雄像を作り上げ、衰え知らずのアクションと幼い孤独な少女との感動のふれあいを描く。
 
 公開された予告編では、サモ・ハンが「隣の良きおじいちゃん」として少女と交流を深めていく姿が映し出される。そして、少女がマフィアの抗争に巻き込まれた時、険しい顔で次々に悪を倒していく。65歳とは思えない、ド派手なアクションの数々と卓越した武術は今なお圧巻。まさにサモ・ハン版『レオン』+『グラン・トリノ』というべき入魂の作品となっていることが、予告編からもうかがえる。

 先日は、11年ぶりとなる奇跡の来日で、日本中のファンを歓喜させたサモ・ハン。本作の公開で、さらにサモ・ハン熱気が高まりそうだ。

 『おじいちゃんはデブゴン』は5月27日より全国順次公開。

最終更新:4/21(金) 16:00
クランクイン!