ここから本文です

U2のボノ、17歳の息子と一緒にオアシスのアナログ盤を聴いていると語る

RO69(アールオーロック) 4/21(金) 14:10配信

『ヨシュア・ツリー』30周年記念盤を6月2日(金)にリリースするU2だが、ボノがBBCレディオ2の番組に出演し、家で息子と一緒に聴いているアナログ盤レコードの数々について語った。ボノは17歳の息子のEliと共に主に90年代のレコードを再発見しているという。

「レコード・プレイヤーは台所に置いてあるんだ。ちょうど息子と90年代のアルバムをいろいろ聴いているところだね。ノエル・ギャラガー、ストーン・ローゼズ、オアシスとかそこらへんをね。息子が当時の音楽を再発見している最中で、僕も一緒になって再発見してるって感じなんだよ。すべてアナログ盤でね」

また、ボノはリーズのパンク・バンド、Eagullsのアルバムも聴いてファンになったという。

「僕の家では今でもホーム・パーティをたまにやるんだけど、息子や娘たちが開くパーティのほうが楽しかったりしてね。そこで僕らはいろんな音楽をかけるんだけど、昨日はEagullsのニュー・アルバムを聴いたんだ。僕が言ってるのは(カリフォルニア出身の)イーグルスのことじゃないよ、Eagullsはリーズ出身のバンドみたいで、アルバムは本当に素晴らしかったよ」

ボノがファンになったというEagullsの最新アルバム『Ullages』収録の“Velvet”のミュージック・ビデオはこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=WcNotrB0s4Y&feature=youtu.be

RO69(アールオーロック)

最終更新:4/21(金) 14:10

RO69(アールオーロック)