ここから本文です

ガンダムの頭部展示も・松本で「ガンプラ」の展示販売イベント始まる

SBC信越放送 4/21(金) 19:07配信

人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデルを展示・販売するイベントが県内で初めて松本市で開かれ、大勢のファンで賑わっています。松本パルコには細かい部分まで精巧に作られた高さ2メートルを超えるガンダムの頭部が登場しました。「ガンプラEXPO」は県内で初めて開催され、会場ではガンダムのプラモデル「ガンプラ」が展示・販売されています。限定品も並び、ひとつひとつ品定めをしながらいくつも買い求めるファンもいました。訪れた人は「ふだん買えないものばかりあるので、欲しいものは全部買うつもりで来たのでテンション上がる」「松本で開催ということで行くしかないと思って来た」などと話していました。また会場にはプラモデルの出来栄えを競う大会で入賞した人の作品も展示され、訪れた人は背景まで精密に作りこんだ作品を熱心に見ていました。イベントは来月9日まで開かれ、日によってはその場で組み立てたプラモデルを無料で持ち帰ることができる組立体験会も行われます。

最終更新:4/21(金) 19:07

SBC信越放送