ここから本文です

重伝建の土壁に穴 加賀東谷、鳥がつつく?

北國新聞社 4/21(金) 2:33配信

 加賀市の重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)「加賀東谷」にある民家で昨年11月以降、土壁や木柱に大小の穴が複数見つかり、住民を悩ませている。くちばしでつつく鳥が確認されており、専門家は鳥が木柱に生息する虫を食べ、土壁などを巣作りに利用していると指摘する。重伝建の保存対象となる民家にも被害が拡大しており、市や住民は、防鳥ネットの設置やタカによる「追い払い」を検討し始めた。

北國新聞社

最終更新:4/21(金) 8:42

北國新聞社