ここから本文です

日本ハム上沢「良いところなかった」初白星ならず

日刊スポーツ 4/21(金) 20:58配信

<西武9-0日本ハム>◇21日◇メットライフドーム

 日本ハムの先発、上沢直之投手(23)は今季初白星を挙げられなかった。

【写真】「俺のせい」と自分を責める栗山監督

 初回先頭の西武秋山に先頭打者本塁打を浴び先制を許し、0-2の3回には4番中村に2ランを浴びて追加点を許した。4回に3安打で2点を重ねられて降板。3回2/3で115球を投げ、6安打6四死球6失点(自責5)だった。

 15年7月7日ロッテ戦(QVCマリン)以来654日ぶりの勝利を目指したが届かなかった。「今日に関しては良いところが何もなかったですね。バッターと戦う以前にストライクをいれることで精いっぱいでした。まともに(打者と)勝負できなかったことに反省したいです。次回の課題にしていきます」と振り返っていた。

最終更新:4/21(金) 21:42

日刊スポーツ