ここから本文です

小平智6位後退「そこまで悪いゴルフではなかった」

日刊スポーツ 4/21(金) 21:33配信

<男子ゴルフ:パナソニック・オープン>◇第2日◇21日◇千葉CC梅郷(7130ヤード、パー71)◇賞金総額1億5000万円(優勝3000万円)

 第1日に日本勢トップの2位につけた小平智(27=Admiral)は1バーディー、1ボギーの71とスコアを伸ばせず、通算5アンダーの137で首位と4打差の6位に後退した。

 9つのパーを並べた前半は「(グリーンの)ラインが読めていなかった」。後半3番パー3で8番アイアンのティーショットを4メートルにつけ、ようやく初バーディー。8番でボギーをたたいたが「バンカーに入れた自分のミス。仕方ない」と淡々と振り返った。

 トップとの差はわずかに広がったとはいえ、まだ36ホール残っている。「ショットはそんなに悪くない。あとはパターが入ってくれるだけ。今日もそこまで悪いゴルフではなかった」と前向きだった。

最終更新:4/21(金) 21:37

日刊スポーツ