ここから本文です

池田勇太「不満を明日に」46位で辛うじて予選通過

日刊スポーツ 4/21(金) 22:03配信

<男子ゴルフ:パナソニック・オープン>◇第2日◇21日◇千葉CC梅郷(7130ヤード、パー71)◇賞金総額1億5000万円(優勝3000万円)

【写真】18番、腕組みしてグリーンを見つめる池田

 昨季賞金王池田勇太(31=フリー)が、今季日本ツアー3試合目で初の予選通過を果たした。

 5バーディー、3ボギーの69で回り、通算イーブンパーの142で46位。カットラインギリギリで生き残った。前日悩まされた手のむくみは、スタート前のアップを30分前倒しで行うなど対策が実り「そこまできつくなかった」。ショートパットを外した9番、バンカー脱出に2打を要した10番で連続ボギーをたたいたが、12番で長いバーディーパットを沈めて悪い流れをせき止めた。

 もちろん、ディフェンディングチャンピオンとしてこのままでは終われない。「予選を通っただけ。もっと伸ばせたという不満を明日にぶつけたい」と見せ場を作るつもりだ。

最終更新:4/21(金) 22:31

日刊スポーツ