ここから本文です

阪神メッセ3勝、広島3連敗/21日プロ野球まとめ

日刊スポーツ 4/21(金) 23:03配信

<プロ野球>◇21日◇東京ドームほか

【セ・リーグ】

◆阪神メッセンジャー3勝目 巨人の連勝4で止める

<巨人1-4阪神>◇21日◇東京ドーム

 阪神は1回1死一、二塁、福留の2号3ランで先制。巨人は3回1死満塁で、阿部が中犠飛を放って1点を返した。

 阪神は5回2死満塁で、北條が押し出し四球を選んで1点を追加した。巨人先発のマイコラスは6回7安打4失点で降板した。

 阪神はメッセンジャーが8回5安打1失点の好投で3勝目を挙げ、連敗を2で止めた。巨人は連勝が4で止まった。

 阪神ドリスが8セーブ。巨人マイコラス1敗。

◆ヤクルト石川が連敗を止める、広島は今季初3連敗

<ヤクルト3-1広島>◇21日◇神宮

 ヤクルト先発は石川、広島は加藤。ヤクルトは2回、西田の中前適時打で先制。石川はテンポ、制球とも上々で、3回まで無失点。

 ヤクルトは4回、大引が中前適時打。広島は5回、鈴木が2号ソロを放ったが、ヤクルトはその裏、荒木の1号ソロで2点差に。

 ヤクルトが連敗を3で止め、広島に今季初勝利。広島は今季初の3連敗。石川のコーナーワークに手を焼き攻撃の流れを断たれた。

 ヤクルト石川が2勝目、秋吉は2セーブ目。広島加藤は2敗目。

◆中日9回平田弾で引き分け DeNAリード守れず

<DeNA2-2中日>◇21日◇横浜

 DeNAは2回2死二塁の場面、桑原の内野フライが失策で先制。中日は3回まで1安打無得点に抑えられる。

 中日は4回2死三塁で平田が左中間を割るタイムリーで同点に追いつく。DeNAは6回に倉本がバントで出塁も無得点。

 DeNAは同点の8回1死三塁、筒香が右前適時打を放ち勝ち越し。中日は9回、平田の4号ソロで追いつき、延長戦となった。

 DeNAはリリーフ陣が延長の3イニングを内野安打1本に抑え0封。しかし得点を奪えず、引き分けとなった。

【パ・リーグ】

◆西武秋山2発!日本ハムに大勝、菊池が今季初完封

<西武9-0日本ハム>◇21日◇メットライフドーム

 西武は1回に秋山の1号ソロなどで2点を先制。3回に中村の5号2ランでリードを広げた。日本ハムは3回まで1安打無得点。

 西武は4回に源田の適時三塁打などで2点を加点。6回に秋山の2号ソロで1点を加え、大量7点をリードして終盤に入った。

 西武は8回に2点を加えて快勝。先発菊池は今季初完封で2勝目を挙げた。日本ハムは今季2度目の6連敗で借金10。先発上沢が2敗目。

◆ソフトバンク4連勝!デスパイネがサヨナラ犠飛

<ソフトバンク4-3楽天>◇21日◇ヤフオクドーム

 楽天は初回、銀次の中前適時打で先制。2回に岡島のソロで2点目を奪った。ソフトバンクは3回まで無安打無得点。

 楽天は5回、茂木の右越えソロで3点目を追加。ソフトバンクは6回、内川、松田の適時打で3点を返し、同点に追いついた。

 ソフトバンクは9回2死満塁と攻めたが、楽天の守護神、松井裕が無失点で切り抜けた。試合は延長戦に突入した。

 ソフトバンクは延長12回裏、1死満塁からデスパイネが特大の中犠飛でサヨナラ勝ち。連勝を4に伸ばした。楽天は2連敗。

 ソフトバンク五十嵐が2勝目。楽天青山が初黒星。

最終更新:4/21(金) 23:06

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/1(月) 15:30