ここから本文です

寺島しのぶ主演映画、カンヌ批評家週間部門に選出

日刊スポーツ 4/21(金) 23:23配信

 女優寺島しのぶ(44)主演の日米合作映画「Oh Lucy(オー・ルーシー)!」(平柳敦子監督、今年公開)が、現地時間5月17日に開幕するフランス・カンヌ映画祭の批評家週間部門に選出されたことが21日、分かった。

【写真】六本木歌舞伎「座頭市」の公開稽古で着物姿の寺島しのぶ、市川海老蔵

 寺島は「日米合作ということもあって、撮影中は苦労もたくさんありました。主人の母国の映画祭なので、家族ともども喜んでおります海外の方々にこの映画を見ていただけることがうれしくてなりません」とコメントした。渡航は検討中という。

 「Oh Lucy!」は、5年前の短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」でグランプリを取った作品を元にした、平柳監督の初長編作。寺島演じる独身OLが米国人の英会話講師に恋をし、東京とロサンゼルスで騒動を巻き起こす様子を描いた。南果歩、忽那汐里、役所広司、ハリウッド俳優ジョシュ・ハートネットらが出演している。

 批評家週間部門は、新進監督発掘を目的にしており、日本作品選出は、吉田大八監督「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」以来10年ぶり。

最終更新:4/21(金) 23:36

日刊スポーツ